体験レポート!ブラジルのお正月!

ブラジル-文化

こんにちは!皆さん、お正月ボケから抜け出せてますか?

ブラジルのお正月はたっくさん願掛けがありますが、それらを全て行うのはなかなか難しいのが実際のところ・・・

ブラジルの願掛けについてはこちら↓↓
www.yukkamizu.com

と言う事で、実際はどんな感じだったのかシェアしようと思います。

多くの人が実際に行っているのは

“白い服を着る”
“シャンパンを飲む”

の2つ!その他はなかなか難しいようですね!
特に、波を7回ジャンプはビーチに行かないと出来ませんからね!(ただ、オーストラリアのゴールドコーストにいた時は、ブラジル人がチラホラジャンプをしていたので、ビーチにいる人は行うみたいです。)

ブラジルでは、お正月は特に重要ではなく、年越しをお祭り感覚でお祝いします。

特に、花火は定番中の定番!
ビーチというビーチて花火が打ち上がります!!

また、カウントダウンイベントは、無料のライブもよく行われます。リオデジャネイロのカウントダウンイベントは290万人の人で溢れたそうです。サンパウロ もメインの通りであるパウリスタアベニューでは、イベントが行われておりました。
f:id:jpcaaubr:20200108235531j:plain
(https://www.flickr.com/photos/portobaytrade/36028641600)
このゴミみたいに見えるのが人です。笑。

そんな中、私はどのように過ごしたかというと、ビーチ近くの親戚のお家でたくさんの親戚の方々と過ごしました。

カウントダウン時は、近くの公園?ビーチ?のイベントにみんなで行きました。
(携帯が水没中だったため写真がなくてすみません・・・)

日本との違いは、日本でのカウントダウンイベントは若者が行くイメージですが、ブラジルでは老若男女みんなが集まっていました。もちろん、小さい子供やお年寄りも来ていました!

小さなイベントにも関わらず、DJがいて、みんな踊ったり、お酒を飲んだりして大盛り上がり!!!

踊っちゃうところかブラジル♪

ドレスコードは70%が白、といったところですかね・・・

白じゃない人もチラホラいました。
私もその1人・・・笑

カウントダウン後も少しライブなどが続き解散といった感じです。

(初詣がないので、当然と言えば当然ですが・・・笑。)

上に書いた通り、お正月はさほど重要ではないので、元旦は特に何もしません。あえて言うなら、”寝正月”ですかね!

そして、人によっては2日から仕事はじめ・・・
なんてかわいそうな・・・

と思いますが、ブラジル人にとったら、クリスマスが平日の日本人も同じように思われているんでしょうね。

以上、年越しレポートでした!

ブラジルはクリスマス以降、お正月、カーニバル、イースターと夏は(日本の冬)はイベント続き!!子供はほとんど学校に行きません!笑。

そして、役所系の場所は容赦なくお休みになるので注意が必要です。

オンラインショッピングが好きな方にはこちらがおすすめ!
楽天ポイントが貯まります。GUやふるさと納税とかもあるし、何より楽天だから安心。
時間をかけてブログ運営をしています。イイネボタンを押すような気分でこちらのリンクから登録していただけると嬉しいです。

Rebatesお友達紹介キャンペーン

コメント