ブラジルの格闘技、カポエイラって知ってる?!

皆さん、カポエイラって知ってますか??

f:id:jpcaaubr:20190828213443j:plain

カポエイラとはブラジルの格闘技とダンスを組み合わせたスポーツです。
実は、私もこっちに来てからカポエイラを始めました!(^^) 私の新たな特技になるやも知れぬ、カポエイラについてご紹介します*\(^o^)/*

カポエイラって?
ブラジルの武道といった感じですね🇧🇷 無形文化財にも登録されているんですよ!もともとブラジル北部の奴隷達が、隠れて格闘技にの練習をしていたのが始まりだそうです。その時に、練習しているのがバレないように音楽をかけてダンスしているかのように見せていたそうです。

カポエイラの技

カポエイラは音楽に合わせて、ジンガというステップをしながら、順番に技を繰り広げていきます。
この技がなかなかにアクロバット!😲キックや回し蹴りから始まり、飛び蹴り、側転、バク転。もはや、ブレイクダンスじゃん‼️‼️といった動きもあります。上手い人のを見ているだけでも楽しめます(゚∀゚) 見た目はただのおじさんなのに、バク転したり、片手倒立ひねりをしたり、レッスン中はいつも驚かせれます👀(笑)

カポエイラのルールは?

カポエイラには勝ち負けのある試合はありません。その代わり、ジョーゴというものがあります。みんなで円を作り、2人ずつその円の中に入り、取り組み?が行われます。これも、特に決まった型はなく、各々が自分の技を順番に繰り出していきます。私にとっては、決まってない方が、何をすれば良いのか分からず、戸惑いますが・・・(^^;) まず、避けるのも難しい!(笑) 上級者の取り組みは、ダイナミックで大迫力です!

カポエイラの1番の特徴!

は、やはり音楽ですね!ジョーゴの時は、楽器を演奏しながらやります。階級が上の方々は、昇級審査にも楽器を演奏する事が必要となってきます。

カポエイラのメイン楽器は、ビリンバウという弦楽器。この他にもタイコやタンバリンも使います。数人が楽器の演奏をしながら、歌もリードして歌い、周りの人はそれに合わせて歌いながら、手拍子をします👏
私はもちろん、歌ってる風にしてるだけで、歌詞が全くわかりません!!(笑) ちなみに楽器は未だにタンバリンしか挑戦してません(笑)( ̄▽ ̄)


(真ん中がビリンバウです)

カポエイラの階級

柔道とかみたいに帯の色によって、階級が分かれてます。流派?団体?によって少し、色や言い方が異なるようですが、とりあえず、が先生で、メストレと呼ばれます。

階級に則った上下関係は、ブラジルらしくなく、意外としっかりしているようで(笑) 私のクラスでは、レッスンの終わりには階級順に並んで、順番に全員と挨拶していきます。
この、全員と一人一人に挨拶するのは、まさにブラジル🇧🇷ですよね〜。1人ずつ握手やハグをして(女性は頬を合わせて、キスの音を出します。おじさんとか、ほっぺ合わせると、汗だく・・・💦)

カポエイラをしてみて
私は、小さい頃から、
“バク転をしてみたい”という夢があったので、遂に叶うか?!
と思いましたが、まだまだ道は遠いです(^^;;
でも、すごく楽しいです!しかも、みんな優しい😊 片言の英語やジェスチャーを使って助けてくれます。

    1. そして、カポエイラ自体ですが、思いのほかハードです。おじさんとかおばさんも多いクラスなので、そんなにきつくないだろうと思っていたんですが、意外にきつい。回し蹴りをたくさんすると、足を伸ばし過ぎて筋肉痛になるんだ!側転って何度も繰り返すとこんなに疲れるのか!と始めて知りました‼️というか、この歳になって、こんなに側転をする日が来るとは思いませんでした😁(笑) まだまだ、超初心者ですが、少しずつ上達できればなあと思います(^^)


(クラスのみんな)

ちなみに、空手の『押忍』のように、カポエイラも挨拶があります。

それは、
Salve!(サウビ)

日本人でこれ知ってたら、相当レベル高いと思います(笑)

カポエイラに少し興味持って頂けたら嬉しいです!

よろしければ、ポチッとお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

コメント