サンパウロのインスタ映えスポット!バッドマン路地!

サンパウロの超インスタ映えスポット!バッドマン路地(Baco do Badman ベーコドバッドマン)にご紹介します!
何でまだ、ご紹介していなかったのか、自分でもびっくりです(^^;;(笑)

サンパウロは街中にグラフィティアートがあります。(⚠️グラフィティアートは壁に描かれている落書きとかです。)
もちろん、落書きもありますが、街を彩るアートだったり、広告だったりして種類も様々です。(サンパウロでは、壁に直接ペンキで広告が書いてあります∑(゚Д゚))
その中でも、グラフィティアートが密集している路地がバッドマン路地です。

この、路地はまさにインスタ映え!!
こんな感じです!
ネタバレしたくない方はスクロールしてしまってください。






1番人気はこの2つ!🤗

やっぱ、どこであっても羽系は強いですね!

この路地ですが、1980年代、ある日の夜、一夜にしてバッドマンのグラフィティアートが完成していたことからこのように呼ばれるようになったそうです。
意外にも30年も前なんですね!今では、アーティストが代わる代わる描いているそうなので、次回訪れた時には、また別の物が見られるかもしれません。というわけで、上の写真が本当にネタバレになるのかは、わかりません。

では、バッドマン路地を楽しむためのポイントをご紹介!٩( ᐛ )و

1、晴れの日を狙え!
 写真を撮りに行くのが、目的と言っても過言ではありません。ベストショットを撮るためにはベストな日をチョイスしましょう!
2、友達と行け!
 壁に描かれたグラフィティアートは自撮りでは収まりません。ぜひ、お友達やご家族と一緒に行きましょう!
3、ゆっくり見たいなら平日、お祭り気分を味わいたいなら、土日に行け!
 私は、週末に行ったので、とても混んでいました。ただ、週末だと、ちょっとした露店が出ていて、軽食やアクセサリー、洋服などを買うことが出来ます。なので、より小さな縁日気分でよりワクワク出来ると思います。一方、平日に行くと、空いているので、並ぶことなく時間をかけて納得の1枚の写真が撮れます。自分に合った方を選んでいきましょう!
4、せっかくなので、周りも散歩!
 バッドマン路地の周りにも、フォトジェニックなスポットがあります。例えば。バッドマン路地の裏側にはこんな階段もありますし

ギャラリーとか

こんなおしゃれフードトラックとかもあります。

また、路地からでた場所にも、グラフィティアートが点在していますので、意外な所にお気に入りが見つかるかも知れません(^^)

最後に行き方です!
地下鉄のFradique Coutinho駅が一番近い駅にはなりますが、そちらから15分ほど歩きます。
住所:R. Medeiros de Albuquerque, 82-154 – Jardim das Bandeiras, São Paulo – SP, 05436-060

今や、サンパウロ観光の定番スポットの一つです‼️
是非、行ってみてくださいね♪

よろしければ、ポチっとお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

コメント