これで完璧!サンパウロの電車の乗り方!

以前、バス🚌の乗り方をご紹介しましたが、今回は電車の乗り方をご紹介します‼️

バスの記事はこちらから
www.yukkamizu.com

電車の方が断然、簡単ですが、注意点がいくつかあるので、見逃さずに読んでくださいね(^^)

目次

路線図

こちらが、サンパウロの路線図です。

https://pt.saopaulomap360.com/carte/image/pt/mapa_trem_sao_paulo.jpg

この路線図の、
①Azul(青)、②Verde(緑)、③vermelha (赤)、④amarela(黄色) ⑤Lilas (紫)
が地下鉄で、その他は郊外に行く電車です。 旅行の方は、地下鉄しか使わないかと思います。

切符の買い方

切符の購入は、bilheteiraと書かれた窓口で行います。

ここで注意点があります⚠️

注意点1: チケットマシーンでは買えない。
マシーンもあるのですが、それは、ICカード用のものです。(旅行者は購入出来ません(TT))中心部だと、チケットも買えると書いてあったりもするのですが、なぜだが電源が落ちていたりするので、窓口が安心です。

注意点2: CARREGA の窓口では、買えない。
駅に、チケット窓口らしきものが、2つある時があります。その時は、上に書いたように、bilheteria に行ってください。carregaはICカードのチャージ用窓口です。ブラジル人はなぜだが、マシーンがあっても窓口に並ぶ人が多いので、紛らわしいですが、切符の購入はbilheteria です。

Bilheteria に着いたら、『passe do metro, por favor (パッシドメトロ、ポルファボール』または『um bilhete, por favor (ウン ビレッチ ポルファボール』と言えば大丈夫です‼️ 何かポルトガル語で言われて、わからなかったら、ユニバーサルランゲージ、ジェスチャーで乗り切りましょう‼️‼️チケット窓口にいるのだから、数字の1☝️だけでも通じるはずです!!!

料金

料金は一律でR$4.3です。(2019.8月現在) 料金は近年、どんどん上がって行っているので、今後変わっていく可能性は大です!また、一律料金なので、何駅乗っても、R$4.3です。

ここで、またもや注意点⚠️
地下鉄も電車も料金は一律ですので、郊外に行ける電車に乗る前に駅から出ないようにしてくださいね!また、待ち合わせも改札内なら、余分に支払う必要がありません(^^)

乗り方


改札の、この手前側の部分に切符を入れます。
出る際には切符は不要です。

車内放送は、中心部の数駅の区間のみ、英語案内もありますが、基本的には、ポルトガル語のみです。
ですが、車内にはこのような電光表示があるので、こちらを参考にしてください(^^)

最後になりますが、サンパウロもラッシュの時間帯はものすごく混みますので、避けられるなら避けた方が良いと思います・・・

電車内はキレイだし、バスと違って電光表示もあるので、すぐに慣れると思います😁 はじめは、ちょっと迷うかもしれませんが、それは国に関わらず、都会の駅って迷うと思うので、落ち着いて表示を見ましょう٩(^‿^)۶
東京の駅に慣れてる私はこれだけは得意( ̄∇ ̄)笑

よろしければ、ポチッとお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

コメント