ゲテモノブラジル料理、モコトーの正体は?!

ブラジル料理と聞くと何を思い浮かべてますか??やっぱりシュラスコとかフィジョアーダとか・・・・

今日は、私の影のお気に入り、ゲテモノ料理、モコトー(Mocotó)を紹介しようと思います❗️( ̄ー ̄)

ご存知ですか??
きっと知らないはず・・・

こちらです!!

f:id:jpcaaubr:20190815060754p:plain

ちなみに、うちの夫一家では子供達は誰一人として食べません。(笑)お義父さん、お義母さんと私だけですね、食べれるのは・・・😂😂

何かというと、牛の足の煮込みです‼️‼️
しかも肉は付いていなくて、軟骨のコラーゲンを骨からしゃぶる?感じです。

言葉にするとやばい・・・(^^;;

私も最近まで聞いたことがなかったので、調べてみると、もともとアンゴラの料理でそれがポルトガルに伝わり、ブラジルにやってきたそうです。ちなみに、ポルトガルの物は豆が入っているそうです。(Wikipedia の要約です)

歴史もある食べ物だったんだな〜🤔

サンパウロのどこで食べれるか調べてみたところ、どうやら、ぼぼ一択!

Mocotó
https://mocoto.com.br

このレストランの情報ばかり出てきました!!店名にしちゃうくらいですからね!きっと美味しいはずです😍

自分で作ってみたい方は、こちらがレシピになります↓↓

〜材料〜

  • カットし、よく洗った牛の足1kg
  • 煮込むの必要な量の水
  • 玉ねぎ 大1個
  • にんにく 2かけ
  • コリアンダー 2分の1カップ
  • パセリ 大さじ3
  • みじん切りしたミント 大さじ2
  • トマトペースト 大さじ1
  • 唐辛子または唐辛子 適量
  • レモンジュース 1個分
  • 塩 適量
  • オリーブオイル 大さじ5

〜作り方〜

  1. 塩、レモンジュースを入れた水で牛の足が骨から取れるくらいまで煮込む
  2. 骨から身がほぐれ始めたら、水を切り、圧力鍋へ移す
  3. 圧力鍋にタマネギ、ニンニク、コリアンダー、パセリ、ミント、コショウ、トマトペーストを加える
  4. 塩を少々加える
  5. 煮込むのに必要な分の水を加える
  6. 1時間程、圧力をかける
  7. 骨と身が完全に分かれるくらいになったら、骨を取り除く
  8. オリーブオイルを加えて完成!

私の低レベルなポルトガル語とGoogle翻訳を使った限り、こんな感じです(^^;; 作っている光景を見る限り、ほぼ放置だったので、だいたい合っていると思います。(笑)

お気づきの通り、凝ったものなどは入っていないのですが、骨から出る出汁が美味しいです☺️

日本人は、牛スジや豚足など食べてるので、意外に好きな方多いんじゃないかな?と思います。

参考にしたレシピはこちらです↓↓
https://www.terra.com.br/vida-e-estilo/culinaria/tudogostoso/mocoto-confira-a-receita-deliciosa,5b5ed2136897682ae3052a9c2170eb586vr03zrf.html

ポルトガル語はわかる方はぜひ、原文で読んでくださいm(__)m 私のは頼りになりませんので・・・

モコトーのイメージが湧いてきましたでしょうか???

ブラジルには、日本人が知らないブラジル料理もたくさんあります^_^ぜひ、色々と試してみてください!!私も、もっと開拓したいです☺️

よろしければ、ポチッとお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

コメント