サンパウロで、ローカルバスに乗ってみよう٩( ᐛ )و

ブラジル-旅行

海外のバスって少し緊張しますよね??
なんでかって、
車内放送がないから❗️
何でないんですかね??日本は便利だなぁ☺️

でも、これで大丈夫‼️👍
サンパウロのバスの乗り方お教えします‼️
それでは、早速Let’s go〜♪

これで、大丈夫!6ステップ!

ステップ1: バスを止める‼️

待ってれば止まると思ったら大間違い‼️‼️しっかり、運転手にアピールしてください!
f:id:jpcaaubr:20190725071226j:image

ちなみに、ブラジル人は何故か人差し指を立てて手を上げます👉

こんでる混んでる時間帯にみんな、指差していて、なんか面白かった。(笑)

手を上げてても、止まってくれないこともありますので(海外あるある?!) ちゃんと、運転手を見て、自分しか手を上げていなかったら、運転手とアイコンタクトを取るつもりでアピールしましょう!

ステップ2 : 行き先を確認‼️

行き先はバスの正面と
f:id:jpcaaubr:20190725071554j:image

バスの入り口に書いてあります。
f:id:jpcaaubr:20190725073846j:image

現地の人でも、バスが止まった後に、
『あ、間違えました😝』
と、よくしているので、行き先がよく見えなかった時は、とりあえず手を上げて、バスを止めてからの行き先確認でも大丈夫です👌(笑)

ステップ3: 支払い

支払いはバスの中央にいるこの人にします。
f:id:jpcaaubr:20190725072007j:image
(郊外のバスは運転手に支払う時もあります)

お金を払って、このゲートを通り過ぎて完了です✌️
料金はR$4.3 (現地のICカードを使うと、色々と割引などもありますが、旅行者は使えないので、今回は省きますm(__)m)

支払うタイミングですが、降りる前ならいつでもOKです!なので、このゲートより前の席が空いていたら、座ってしまっても大丈夫です。

ステップ4: Googleマップを見つめる

Googleマップでなくてもいいですが、地図アプリで現在地と目的地を確認しながら行きましょう٩( ᐛ )و 車内案内がないので、初めての場所は目印が何もありませんので、ここはアプリ頼りになります(^^;;

ステップ5: 下車駅が近づいたら、ドア付近へ移動+降りるスタンバイ

ドアの前で立っている人がいないと、

『押し間違えかな?🤔』

と運転手に思われてしまうので(笑) 降りますアピールもしっかりしましょう❗️

ステップ6: 下車ボタンを押す

f:id:jpcaaubr:20190725073150j:image

ここは、日本と同じなので大丈夫ですね(^^)

あとは、降りれば完了です‼️‼️
ちなみに、ステップ5をしっかりとしたにも関わらず、ドアが開かない時は、

『como licença コモリセンサ!(すみませーん💦)』とか
『Motorista モトリスタ!(運転手さん!)』

と叫んでください(笑)
こういう時、ブラジル人はけっこう協力的で、もしも焦って、ポルトガル語が出てこなくても、ワタワタとしていると、周りの人が叫んでくれるはずです✌️

優しいブラジル人😊声の大きいブラジル人😁

いかがでしたか??もう、バスに乗れそうですか??

サンパウロはバス社会。バスに乗れれば、行ける範囲がグンっと広がります。是非是非、挑戦してください‼️🤗

コメント