サンパウロの日本人街、リベルダージ !!

ブラジル

サンパウロのジャパニーズタウン!
リベルダージに行ってきました〜٩( ᐛ )و

まずは、写真からどうぞっ!!

f:id:jpcaaubr:20190621084630j:image
f:id:jpcaaubr:20190621084610j:image
f:id:jpcaaubr:20190621084625j:image

日本より、日本らしい‼️‼️
日本を全面に押し出した街並みとなっております。オブジェ達は、少々、老朽化してますが、なかなか素敵です^_^

ご存知の方も多いとは思いますが、ブラジルは日本からの移民の方がすごく多いので、このようなジャパニーズタウンがあるんです🎶

海外に行くと、アジア人=中国人、と思う人がやっぱりまだ多いので、『ニーハオ』とか言われるのですが、ブラジルでは、アジア人=日本人と言われています。(ブラジルでも何度かニーハオも言われたけど・・・)
と言っても、移民が多かったのは少し前の事なので、今はブラジル生まれ、ブラジル育ちの2世、3世、4世の方がほとんどで、日本語が話せない方も多いです。でも、日系の方は思っていたより多いです。実際、たまたまジムで話した人やお店の店員さんが日系の方だったり、親戚が日系の方と結婚してたりします。サンパウロには各県人会まであるそうです!!

そういうわけで、サンパウロにも日本人街があるのです☺️
主に、レストランやスーパー、日本雑貨のお店などがあります。あと、他のアジアンレストランもあります。中華とか韓国とか・・・

さて、ジャパニーズタウンということで、スーパーへ日本食を購入しに行ってきたのですが・・・

高い・・・😨
高すぎるー‼️‼️‼️‼️😱😱😱😱😱

外国に行くと、日本の物って2倍くらいするのはよくあることですが、そうは言ってもブラジルですよ??

予想以上でした・・・

シチューのルーとか1000円くらいした(*_*)

ブラジルの最低賃金て、日本の3分の1くらいなんですよ。なので、“日本と同じくらいの値段”の物は、ブラジルでは“高いもの”という事になります。
そんなブラジルで日本の3倍の値段の物を買うなんて!

私には出来なかった・・・
ここで買い物をしている人達は一体・・・・

驚きと落胆を隠せないまま、帰り道に気になっていたお店に行ってみました。きっと、ここも日本とは違って割高なんだろうな・・・

そのお店とは、『すき家』‼️‼️
なんと、リベルダージ にはすき家があるのです。

夫によるプライスチェックの後、
『フードコートとかと変わらない。普通の値段』

という事で、久々に牛丼を頂きました。
ブラジルのすき家は牛丼の他に、カレーライスとラーメンもありました。私はせっかくなので、ブラジル風にクリームチーズをトッピング^_^
f:id:jpcaaubr:20190621091444j:image

ブラジルのすき家には、紅生姜がありませんでした😅その分、既に生姜がお肉に混ざっていました!たくさん!!(笑) ちょっと辛いくらいだったので、クリームチーズトッピングにしといて良かったです😂(笑)

他のレストランにも以前行った事があるのですが、少し高いですが、日本の味で美味しかったです(*^▽^*)

旅行の方は、日本の物は買う必要がないと思うので、日本食が恋しくなったら行ってみるといいかもしれませんね^_−☆

それでは、また〜👋

コメント